飼い主さまとペットのためのホリスティックABC

植物療法士による心と身体を健やかに保つためホリスティックケア情報。家族のため、自分のため、愛犬さん、愛猫さん、全ての動物たちのために・・・

<< 2013-03- | ARCHIVE-SELECT | 2013-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジャーマンカモミール

万能ハーブと言われるカモミール。

ハーブではジャーマンカモミールが良く利用されます。

消炎作用や鎮静作用、鎮痙作用、駆風作用などがあり、
胃腸の不調や皮膚の炎症、不安や冷え性などさまざまなトラブルに効果を発揮します。

その甘い香りはペットさんにも受け入れられることが多いです。

特に繊細でいつも神経を使っている子には好まれるケースが多いように思います。



そのままご飯にふりかけてもOK
ティーを冷まして飲ませたり、皮膚の痒みに外用として利用することも多いです。


アトピーなどで、皮膚トラブルのある子や
ストレスなどで胃腸のトラブルが多い子におススメのハーブです。

粘膜を保護してくれる作用もありますので、
ちょうどこの時期のように季節の変わり目にお腹の調子を崩しやすい時期には
スリッパリーエルムやオレゴングレープなどとのブレンドをWANSの
ご飯にふりかけて一緒に摂らせています。


もちろん人間の場合も同様に利用できます。
(ちょっと癖があるのもありますが・・・)
特に神経性の消化器トラブルの多い方はペパーミントとのブレンドがおススメです。


P1011575.jpg

そのままお花ごとパクッといっちゃうワンコも多いんですよ~♪

最近はカモミールのティーバッグを置いているスーパーなども多いので、是非試してみてくださいね


飼い主さまとペットのためのフィトテラピー
Pet Aroma & Herb Wof!
http://wof-life.com


Shino Kato 

お読みいただき、ありがとうございました

スポンサーサイト

| ハーブ | 00:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。