飼い主さまとペットのためのホリスティックABC

植物療法士による心と身体を健やかに保つためホリスティックケア情報。家族のため、自分のため、愛犬さん、愛猫さん、全ての動物たちのために・・・

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ホリスティックケアの目的2

『身体と心のバランスを整えて、自然治癒力をあげること。』
・・・が、ホリスティックケアの目的だとお伝えしましたが
本日はもうちょっとわかりやすく、西洋医学と比較しながらお話したいと思います。


例えば、風邪を引いて熱が出たとします。


西洋医学では解熱剤を使って早く熱を下げ身体を楽にします。
それによって、『どうしても休めない!』時など、動けるようになるわけです。


ではホリスティックではどんな風に考えるか?

西洋医学の考え方とは逆に
あえて熱を上げ、白血球が活動しやすいに体温(38度付近)に近づけ、
身体が病原菌と闘いやすい状態にします。


また、日常的にホリスティックケアを取り入れることで
免疫力(自然治癒力)をできるだけ高い状態で維持し、
アロマセラピー等で空気中を浄化するなどで
感染症の原因となる菌やウィルスの増殖を防ぎ、感染のリスクを低めます。


体調を崩した時に、西洋医学のお薬を使って身体を楽にしてあげることはとても大切なことです。

ホリスティックは
・つらくなる前に早めに対処すること
・そういう事態にならないように予防すること
が、最も効果を発揮しやすい状況であると思います。


お薬が必要となる状況を少なくすることで、
いざと言う時にお薬の効き目を最大限に引き出すことが可能になるのではないかと思います。

ホリスティックという言葉は最近では
代替医療、自然療法、ホームケア ・・・ などという表現をされることがあります。

生活習慣病をはじめとした慢性疾患やこころの病気が増えた現代では
予防医学やこころの状態を整えるこうした療法が注目されています。

P1013547.jpg

お読みいただき、ありがとうございました

Shino Kato 
スポンサーサイト

| ホリスティック | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://holiswof.blog.fc2.com/tb.php/6-abd3c1bd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。